Googleへサイト登録手順

Webサイトを作成しても、Googleの検索エンジンの結果に表示されないのではしかたがないので、まずGoogleのbotに自分のサイトにきてもらうためにGoogle Search Consoleで登録します。

なぜGoogle Search Consoleに登録が必要なのか?

サイトを開設したばかりだと、そもそもどこからもリンクされていない状態なので、Googleのbotが来ることはまずないです。そのため、Googleの検索結果に表示させるには、まず、Google Search Consoleで自分のサイトを登録しないといけません。

検索エンジンの仕組み

上記で、Googleのbotのことについて説明もなしに、普通に書いてしまいましたが、そもそもbotとはなんのことかわからない人のために、ここで書いておきます。Googleの検索エンジンの結果に表示されるには、Googleのbot(クローラーというプログラム)がwebサイトの情報を読み取って、登録(index)する必要があります。Googleのbotは、さまざまなwebサイトを巡回しています。例えば、

  • web site A
  • web site B

という2つのサイトがあったとします。web site Aは、web site Bへのリンク(<a href="<https://web_site_b.com>">)をもっており、この2つはつながっています。この場合、Googleのbotは、web site Aからweb site Bへ移動して、情報を収集します。このように、webサイトのリンクをもとに、Googleのbotは次から次へとサイトの情報を収集しています。

登録方法

Google Search Consoleにアクセスする。

すると、以下の画像のようにドメインの入力箇所があるので、こちらに自分のドメインを入力し、"CONTINUE"ボタンをクリックする。
google search console

DNSレコードを利用して、ドメインの所有者確認を行うため、ドメインを取得したサイトにいき、記載してあるGoogleのTXTレコードをゾーンに登録する(お名前-comでのtxtレコードの追加方法)。登録後、VERIFYボタンをクリックすれば完了。
google search console txt record

成功の場合、以下画面が表示される。
google search console success

失敗した場合は、DNSレコードの反映に時間がかかっている可能性があるので、時間をおいた後、再度試してみること。

タイトルとURLをコピーしました